今日は張り切って今シーズン2回目のウィンドへ出かけてみた。

予報によると、昨日に引き続き強い風が吹くってことで、ややビビりながら出発。第三京浜~横横はすいていて、キッチリ一時間ほどで到着。海に着くと・・・ドッカンドッカン吹いちょる!

Ma340049

この写真じゃ、ぜんぜんわからんね・・・。こちらに午後の様子が載ってます。今日から機材のパーツをいくつか新調していたので、ゆっくり支度して海に出る、、、がやばいくらい吹いてるし、うねりもすごい。初心者~中級車はバッタンバッタン倒れてるし。

(↓はYouTubeにあった、逗子のお隣、材木座(鎌倉)の映像ですが、今日のコンディションはこんな感じでした)

意を決して出廷。グラグラ・・・バシャーン、ガクガク・・・ビターン。と何度か海に叩きつけられつつも何度かライディングしましたが、完全に腰が引けて30分程度で上がってしまいました・・・。ヘタレだ(やっぱ風速7mくらいを超えるとまだダメだな・・・)。

言い訳ではないですが、うまい人は何枚かセール(ボードの上の帆みたいなやつ)を持っていて、風が強いときは小さいセイル&小さいボードを、風が弱いときは大きいセイル&大きいボードを使います。

僕の場合は、セイルもボードも1セットしかないので、ここまでハードなコンディションになると完全にオーバーセイルでもう無理なのです(とか道具のせいにしてみる。ごめんなさい、悪いのは自分です)。

同じようにでかいセイルとボードで乗ってる人も結構いるわけで、そんな人たちがプレーニングしているのを見ると、かなり悔しいわけですよ。

自分のふがいなさを責めつつ、負け犬のように海を去るとき、絶対にうまくなってやる・・・と(毎度のことですがw)心に誓ったのでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL : http://www.ikedanoriyuki.jp/wp-trackback.php?p=169