さっき、DVR(デジタルビデオレコーダー)で週末録った(たけしの)News Caster情報7daysを見ていたら、おもしろいCMに遭遇。

Yaruki_ie

おもしろいですよね。何かツボにはまりました(何か先ほどのZ会寺西さんと言い、偶然教育産業ネタが続いてますね・・・)。

で、何が言いたいのかというと、CMがおもしろかったってだけじゃなく、実はこのサイトに行き着くまでにあっちこっち道に迷ったという話。まず、CMを見て、「やる気スイッチ」という言葉が記憶に残ったので、(ブログにアップしようと思い)YouTubeに行って検索。ない。日が浅いからかな。

次に、「やる気スイッチ」でGoogle検索

上部にSEMで「やる気スイッチスクールIE」がありましたが、何となく教育系ワードのCPCを知っているだけに(顧客じゃないので)申し訳なく、その下にある同じコピーの「発見!やる気スイッチ!|学習塾なら個別指導の明光義塾」をクリックしてしまう。

明光義塾のサイトトップではこんなコンテンツがお出迎え。

Yaruki_switch

CMが見たかったんだけど、まあいいか、とやってみる。結構サクサクいけて小気味良い。

Yaruki_question

結果発表(自分の親の気持ちを想像しながら回答した結果)

Yaruki_result

ん?この流れ、どっかで見た気が・・・。まあいいか。ぜんぜん違うし。

で、はて、CMがない、CMがない、どこだー!と探して10数分。あったと思ったら全然違うし。基本に立ち返って再度検索し、リスティング広告のコピーを見ると、「やる気スイッチCM放映中!CMの続きが 閲覧できます。個別指導のスクールIE」と書いてある。で、クリックしてようやく最初のCMページに飛ぶ。なんだよー。違う塾じゃんか!僕がCMで覚えていたのが「やる気スイッチ」という言葉だけだったという証拠です。

わかりにくい!・・・くないか。僕がバカだっただけですよ。とほほ。

しかし、同じ時期に同じ層をターゲットとした違う学習塾が同業態の中で同じコンセプト&コピーのプロモーションでいいのか?!と思った次第。

絶対、IEのCM見て明光義塾の資料請求する人とかいると思う。同じやる気スイッチで勘違いして。その逆も少しはいるかもしれない。

何か裏話あるのかな。

コメント

  • はじめまして、明光義塾の桂と申します。
    コンテンツを取り上げていただき感謝です(笑)
    裏話…といいますか、実は同じ時期ではないんです。
    明光義塾の「やる気スイッチ」は、昨年の夏にアップしてましたので、検索すると、こちらが上位に表示されるのでしょう。
    母親層向けの広告のフックに、と制作したコンテンツですが、テレビのパブリシティでも出ていましたし、すんなり受け入れてもらえそうなネタだと感じています。で、夏のプロモーションには使いましたが、季節に依存するコンテンツでもないので、掲載を続けています。
    学力によっても違いますが、子供の「やる気」を引き出すというのは幅広い層で鍵となるようです。そんな、きっかけの一つになってくれればいいな、などと思っております。

    2009年2月25日19:47 | 桂@明光義塾

  • 桂@明光義塾さま
    おっと。コメント頂き恐縮です(笑
    やる気スイッチのコンテンツ、とっても良いと思います!
    弊社がお手伝いさせて頂いているZ会様の「親子のやる気ラボ」も、狙いは同じところにあります(もちろん、アプローチなどは若干違いますが)。
    「親子のやる気ラボ」は、受験生のお子さんを持つお父さん、お母さんが、お子さんとコミュニケーションをとるときに、少しでも手助けになれば、、、というZ会様の想いから企画制作しています。
    業界的にも近いですから、同じ想いの方々と未来を明るく照らすような活動をして行きたいと(結構真剣に)考えております。ので、今後ともこれを機に宜しくお願い致します。
    コメントありがとうございましたー♪

    2009年2月26日18:54 | イケダノリユキ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL : http://www.ikedanoriyuki.jp/wp-trackback.php?p=274