先週1月27日(金)の夜、スケダチ高広さんが発起人の広告系総会2012冬が開催された。ちょっと遅くなっちゃったけど、大急ぎで当日の感想をまとめてみる。


※画像は高広さん撮影画像を借用

広告系総会の成り立ちは、広告系ブロガー飲み会だった。
第1回目は忘れもしない、2008年1月11日に渋谷の魚民で開催されたこちら
エントリー名も「広告系ブロガー新年会」!
4年前の自分のエントリーから当時の熱気が伝わってくる(無駄なテンションの高さや、高広さんのことを「タカヒロアニキ」と呼んでるとことかちょっと(というかかなり)恥ずかしいけども。人に歴史ありということでまあいいか)。

あのときは多くの人が(自分も含めいまよりも精力的に)ブログを書いていて、エントリー内のリンクやコメントなどで広告系ブロガーネットワークがゆるやかにできていた。でも、ブログは読んでるし、お互いリスペクトし合ってたりしてたんだけど、ほとんどの人とは会ったことがなかった。

そんなとき、高広さんと川口さん(広告会議さん)が飲み、「みんなでいっちょ集まって飲みましょう」と始まったのがいまの広告系総会の源流。

で、集まったのが総勢90名。全員がブロガーってわけじゃなかったけど、熱い志を持って最前線で頑張っている業界人が一同に介した。会っても誰だかわからない。だから挨拶は、

  • 「あ、池田さんですか?どうも!○○(ブログ名)の○○(氏名)です!」
  • 「え!あなたがあの「ブログ名さん」ですか!いやーやっとお会いできましたね!いつも読んでます。ファンです!」

という感じ。まだみんなTwitterもFacebookも使ってない頃。熱かった。(一番嬉しかったのは、いまは偉くなっちゃったCA新卒1年目のアドマンと会えたこと。会った瞬間、男2人、魚民で強く抱擁しあった気がする。若かった・・・)

そんな広告系総会も年に1~2回開催され、年々規模も大きくなり、気づけばもう4年。思えば遠くに来たものだ・・・。(高広さん、初回から幹事本当にありがとうございます)

味の濃いブロガー飲み会はこの4年のうちに広く門が開かれ、学生から広告業界ではない人まで巻き込み、多様な人たちと情報交換ができる広告「系」総会となった。そして、普段はなかなか会えない人と会って「久しぶりです!そういえば相談したいことがあったんですよ!来週か再来週時間ください!」なんて近況報告や「初めまして!いつかお会いしてちゃんと話したかったんです。今後ぜひ時間ください!」なんて、実際に会うきっかけを与えてくれる貴重な機会なのです。

さて、なんでこんなことを書いているかというと、一部に今回の広告系総会は内輪で盛り上がっててつまらなかったという意見を見たのと、先週の広告系総会で会う人会う人から「やつれたね、大丈夫?」「顔が疲れてるよ」と言われショックだったから。

まず「内輪で固まっててつまらない」という意見については特に何も言う気が起きないんだけれども、内輪かどうかに関係なく、みんな「初めまして」ってやり取りをあれだけの人がやってたんだから、そんくらいしなさいよ、という気持ちのみ。そもそも内輪なんて最初からあるわけじゃなく、誰だって最初は外輪なわけでしょ。自分で努力しないで内輪って言われてもどうしようもない。広告系総会が提供するのは「出会いのキッカケ」や「場」の提供なのだから、そこを活かすも殺すも自分次第なんじゃないかなあと。

あの会場には230人がいて、その条件はみんな同じなわけですよ。知り合いが多いか少ないかは個人差があるとして。その中の人と「知り合い」になれるかどうかは、自分の努力次第。そして、「知り合い」を「友人」や「人脈」に変えられるかも、さらにその後のお付き合い次第(お付き合いというか、自分が相手に何を提供できるか次第)。当たり前すぎて、あえて言うほどのことじゃないんだけども。

で、別の話。会う人会う人から「疲れてるよ」「やつれたよ」と言われ続ける中、1人の方から大きな「気づき」を頂きました。

誰かはプライバシーの問題があるから明言しませんが、某Web担当者Forum編集長の某安田さんという方です。久しぶりにお会いして第一声。

  • 「池田さん、厳しい顔になったね。大丈夫?」
  • 「いやぁ、ダイエットしてやせたからですかね。それとも疲れてるのかな」
  • 「いや、それもあるかもしれないけど、顔が厳しいの」
  • 「え?じゃあニコニコします。ホラッ(笑顔)」
  • 「うーん、顔の問題じゃなくて、雰囲気がピリピリしてるんだよなぁ。昔の池田さんにあった明るくて朗らかで小さいことなんて気にしねーって感じがなくなった」
  • 「え?え?そんなにまずい感じ?」
  • 「うん。きっと5年前に出会ったとき、いまの池田さんだったら仲良くなってないと思う。それくらい。」
  • 「ガビーン」

ショックでした。
人の子の成長が早く感じるように、毎日会っていると大きな変化に気づきにくいもの。久しぶりに会うと、小さな変化の蓄積がものすごく大きな変化として認識できる。安田さんの指摘はまさにそれなのでしょう。

きっといろんなことに追い込まれ、毎日ピリピリ、カリカリしてるんだ。そんな雰囲気はクライアントにも取引先にも伝わるもの。何よりも、毎日一緒にいるスタッフ(社員)に申し訳ない気持ちで一杯になった。

みんな、いつもピリピリしててごめんね!(・・・と言いつつ、今日もカリカリしてた気がするけども・・・)

と、とりとめもなく書きましたけど、広告系総会は新たな出会いと旧知の仲の方とのリアルな出会い創出と親交を深めるとっても貴重な場なのです。今回参加できなかった方は、ぜひ次回ご参加ください。もちろん、主体的なスタンスで。

会場でお会いできることを楽しみにしてます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL : http://www.ikedanoriyuki.jp/wp-trackback.php?p=2799