ファミチキを買いに行ったコンビニで会計を済ませた後にハケーン。即買い。

an・an × 結婚ネタ × キムタクが表紙という3拍子揃った今週号、これまた売れそうです。100万部を突破した宝島のsweetはまた別のところでうまいけど、いやはや、このあたりの設定はさすが、an・anうますぎです。

Anan_100113

相変わらず謎の表紙ですが、ここにキムタクがどどーんとクールな顔をして座っているわけです。「オラ、照れてないでこっちこいよ」みたいな顔で。

リアル結婚レポートとしては、2人のラブラブの写真つきで、それぞれのカップルがこんな感じでのろけております。

●初めて飲んだその日に結婚を決意:彼の生命力に、確かに未来を見て結婚を望むように。
●ムービーでサプライズプロポーズ:いつまでも、一緒に楽しくお酒を飲みたい!
●ふたり揃って同じ夢を見た:全く同じ夢を見たりと、ミラクルが重なった
●6000kmの遠距離を経て結婚:「いつも近くに、一緒にいたい。」その一心で。
●チベットで運命の出会いを体験した:全てがピッタリで「結婚しない理由がなかった。」
●ひと目見た瞬間に結婚を確信:本能の声に従って、結婚まで一直線に突き進む。

その後、「直感で?それとも慎重に決める?スピード婚&スロー婚の最新事情」として、これまた様々なカップルのプロポーズや入籍に至るまでの「期間」を比較。

まぁねぇ。こればっかりは出会ってすぐに結婚して一生添い遂げる夫婦もいれば、付き合って5年で結婚して3ヶ月で離婚する夫婦もいるし、その逆もたくさんいるので、何ともいえませんね。定性的な事例というよりも、マーケッターとしてはキッチリした統計を見てみたくなる。

そして、話は、「その響きにうっと~りしたい。厳選!! 31組の陶酔プロポーズ集」へと移ります。

Anan_100113_2

一部を抜粋すると・・・

●僕のバスに乗って頂けますか?あなたと僕の二人の人生を乗せて走りたくなりました。
●結婚して下さい。泣かせるようなことは絶対にしません。残りの人生を俺に下さい。決して一人にはしません。
●あなたはもう、僕には用がありませんか。僕はあなたにとって、今後一生会わなくても構わない人間なんでしょうか(中略)僕は違います(中略)僕には、あなたが必要です。今も、そして将来も。
●ずっと前からこの言葉を伝えたかった。毎晩、練習いっぱいしたんだけど・・・でも照れるな。僕の妻になってくれるかい?
●だけど言わなくて後悔するよりは言って後悔するほうがいい・・・ああ、こまったものだな、さっきから自分のつごうばかり言ってる。要するに・・・要するに、結婚して欲しいんだ。

これらは、映画、小説、マンガ、タレントなど古今東西のプロポーズが厳選されているようです・・・が、うーん、世の女性たち、いかがなもんでしょうか。

こういう(世間では)クサイと言われるプロポーズって、「え~!絶対ヤダ!」なんて言いながら、自分が好きな人にじっと瞳を見つめられて言われるとそれはそれで嬉しかったりするわけで・・・(え?しない?)

まあさておき。

締めくくりは(an・anの特集はまだまだ続きますが)、「外見?性格?何が問題?あなたが “選ばれない” 理由」というan・anお約束のチェックリスト。

Anan_100113_3

以下、「あなたの “選ばれない女” 度チェックリストだそうです。レッツトライ。

□ 黒やグレーなどダークな色の服ばかり着ている
□ 男兄弟がいない
□ メールの返事を1日以上たってから出すことがある
□ 男性に会うときは巻紙、ネイルサロンは必須
□ 習い事に3つ以上通っている
□ ゴルフ、海外旅行、ワインのいずれかが趣味
□ 無趣味で毎日家と会社の往復ばかり
□ 男性に昔の彼の話をすることに抵抗はない
□ メールの文章は丁寧語が多い
□ 人のことについ口を出してしまう
□ 結婚したら年に一度は海外旅行に出かけたい
□ 結婚したい相手の職業がはっきりしている
□ 気になる人がいても自分から声をかけない

如何でしょうか。多ければ多いほど危険度が高いそうです。

自分磨きをしすぎててもしてなさ過ぎてもいけない。過ぎたるは及ばざるが如し。何でも適度に、男女分け隔てなく、自然体でいましょうよという風潮が出てきましたね。女子力アップのゆり戻しでしょうか。

そして、an・an後半戦は、独身男性のホンネ、結婚式ハプニング集、婚活の現場に潜入!と、読み応えのある特集が目白押しなのでした。

婚活は、単なるブームではなく、いわば社会構造の変化が生み出した必然なので、このテーマ、手を変え、品を買え、しばらくは続きそうな感じですな。

<追記>

このan・anの中に、よく知る方が載っておりました・・・。ビックリしたよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL : http://www.ikedanoriyuki.jp/wp-trackback.php?p=48